So-net無料ブログ作成

いんちきマサラチャイというか手抜きマサラティーというか [ミミマキ・レシピ]

ハーブやスパイスの効いたインドティーのことです。
調べてみたら、チャイというのはスパイスが入っていない場合もあるようで、意味合いとしては煮出した紅茶という感じです。スパイスを入れる場合、正確には「マサラチャイ」というように「マサラ」をつけるようですが、まあ日本で日常会話に使う分には、チャイでもマサラチャイでもマサラティーでも通じるみたい。
最近これにはまっております。スパイスやハーブで元気になるし、あったまるし。

ティーマサラ(ハーブやスパイスのミックス)は、大きいスーパーなどのスパイスコーナーに置いてあります。今はネットショップでも買えますが、そんなに高いもんじゃないから、まとめ買いでもしないと送料が高くついちゃうな。いちおう画像リンクを下に貼っておきます。
私が買ったのは、下2種類のうち「スパイシー」のほう。色が濃いのは、ブラックペッパーが効いてるせいか。そんなに強くないほうがいい、という方には「カルダモン」のほうをおすすめします。

左がスパイシー、右がカルダモン

ちゃんとしたいれ方は、検索すればいっぱいでてきます。たとえば、AllAboutではこのように説明されております
でも洗い物とか嫌いだしめんどくさいので、余裕があるときじゃないと私は鍋使いたくない。だからいつもインチキやってます。煮出さない。ポットややかんのお湯でやっちゃう。

みみまきマニア流インチキマサラチャイ(超手抜き)

1.カップに紅茶を7分目くらいいれる(満杯にするとあとであふれるよ)
私はガブ飲みしたいので、ティーカップなどという上品なものは使わない。マグカップにがっつり。最近は安い紅茶買ってティーポットでやってます。この際ティーバッグでもかまわんだろ。
紅茶は好きなのでいいんですが(アッサムなどミルクティーに合うものがベストかもしれんけど)、フレーバーティ(香りがついているもの)はやめておきましょう。アップルの香りついてるのとか、アールグレイとかはNG。あとでスパイスの香りをつけるからです。

2.ティーマサラを2,3ふり入れる
ひとつまみくらいかな。好みに応じて。鬼のように入れると粉っぽくなるよ。

3.牛乳をつぎたす
ティーマサラにお湯がしみたら牛乳入れます。私は猫舌なのでこのくらいの温度がちょうどいいです。これを生クリームに変えればもっと濃厚な味になるし、クリープぶち込むという超反則技もありますよ(クリープなら冷めないですむかもね)。

4.お好みに応じて砂糖を入れる
これでおしまい。もっとも私は砂糖入れないことが多い。スプーンでかきまぜることもしない横着者です。

下に粉が沈んだりするのはご愛嬌。手抜きマサラチャイですから。でもわりとうまいんだよこれが。
関係ないけど、そろそろddくばりやろうと思ってます。だってずっとやってないし。


2007-01-29 19:10  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。